団体信用生命保険のあれこれ

家計の収入があまり伸びず、失業の不安も広がりつつある昨今、マネー雑誌などでは家計のリストラについての記事が目につくようになっています。そうした記事で大きなポイントになっているのが、保険の見直しです。熱心に通ってくる外務員のすすめや、知人・友人への義理などでいくつもの生命保険に加入している人も少なくないようです。日本人は貯蓄好きですから、万一の際の保障とともに貯蓄にもなるといわれて、つい入ってしまうのでしょう。しかし、その内容といえば高倍率の定期付き終身保険が中心。個人的にはこのタイプの保険が悪いとは思いませんが、家計の実力以上の保障を確保しても仕方ありません。マイホームの購入は、実は保険見直しの好機でもあるのです。住宅ローンの返済開始にともなって、家計の無駄な支出をチェックしなければならないという意味もありますが、より直接的には、マイホームの購入=生命保険への加入、でもあるからです。その理由は、ローンにつける「団体信用生命保険(以下、団信」にあります。年金の協会転貸融資や民間の住宅ローンでは、団信への加入が融資条件になっています。万一、ローンを借りた人が亡くなったり高度障害になった場合には、ローン残金を保険金で完済してくれます(公庫融資は任意加入ですが、必ず入っておくべきです)。

寒川エリアのお住まい探しに役立つ不動産情報サイト東京と隣接していることで、ベッドタウンとして役割を持っている神奈川県。そんな神奈川県にお引越しをお考えの方で、まだお引越し先が決まっていない方は、中央部に流れている相模川の河口から左岸に存在する【寒川町】に住まいを検討してみませんか?平塚市、厚木市、海老名市、茅ヶ崎市とそれぞれの市と接しており、特産物は花や梨となっており、古くから農業が盛んな街となっています。こちらのサイトではそんな【寒川町】の不動産情報を豊富にご紹介しております。今の人生をもっと楽しむ事も出来ますし、ファミリーにもってこい緑豊かな街並みを残しているエリアでもあります。ご相談も受け付けておりますので、お気軽にサイトをご覧になってください。